SPA in Bali

疲労困憊女子におススメ!ウブドのため息スパでrelax & detox

bali2014aug01
2014年8月のバリ旅レポ・スパ編。スパに対しては、ヨガやカンボジアほど愛がないので、写真も少なめだし、レポートもちょっと辛口です。

予約必須!のボタニカスパ。その真相は……

「シロダーラで脳のマッサージをしたい!!強烈なデトックスを体感してみた~~い!!!」

bali2014aug26
そんな煩悩丸出しで、わざわざ日本から予約を入れておいたのが、こちらのボタニカ・ディ・スパ(Botanica day spa)。日本の女性誌でも取り上げられるような、人気のスパだそうです。

お目当てのメニューはAyurvedec Spa/580,000Rp/2時間半コース。オイルマッサージとシロダーラ、そしてスクラブマッサージがセットになった、お値打ちプランです。

とにかくバリin直前まで、カンボジアで超ローカル旅をしていたものですからね。こちらのマッサージを初日に受けることで、カンボジアの垢と埃をすっきり洗い流し、自分の身体をバリモードに調整したかったのです。

cocobali-11IMGP2483
☆ 2週間のカンボジア旅行(修行?)から、深夜便でバリ到着
    ↓
☆ お昼ごろまで惰眠をむさぼる
    ↓
☆ バリ飯で軽く腹ごしらえ
    ↓
☆ 至福のアーユルヴェーダ・マッサージへ突入~

……というのが今回考えていたプランだったのですが。

bali2014aug29
結論から言うと
完全に前評判に踊らされました。

「おい、おい!これが5千円以上もするマッサージかよ!!」

そう叫びたくなったことが、何度あったことか……(-_-;)

いや、施術の稚拙さは百歩譲って甘んじるにしてもね(だれにでも新人時代はありますからね)。
施術者なのに爪が長いというのは、一体どういうことなのでしょうか?

マッサージもイマイチだったけれど、それ以上に爪が気になり過ぎて、全く集中できない…。この場で改善をお願いするべきか……でも爪切りなんて持ってるかしら?……やっぱりオーナーに進言したほうがいいのかな…。

という自問自答を繰り返す、リラックスには程遠い時間となってしまいました。。。結局この件については、最後のアンケートに記入しておいたので、、、、今後の改善に期待したいと思います。

ちなみに一緒に入店した同行者の感想は「極上のマッサージだった」とのこと。セラピストによって当たり外れが大きいのかもしれません。

スポンサードリンク



アーユルヴェーダマッサージについて

bali2014aug28
施術内容について、簡単に説明します。

①受付でカウンセリングシートに記入。オイルやスクラブの種類を選択。

bali2014aug25
②施術ルームへ移動。今回は2名で申込みをしましたが、別々の部屋に通されました。

③至福のマッサージ(・・・のはずが、恐怖の爪体験に)。マッサージ自体よりも、温かいオイルをじょうろ(?)でピューッと身体に振りかけられるのが、すっごい気持ち良かった!!

bali2014aug27
④初体験のシロダーラ。期待が大きすぎたのか…快感もデトックス感もあまり感じられず。。。じょうろでピューッの方が数倍気持ち良かったよ~

⑤ここでセラピスト交代。スクラブマッサージへ。このお姉さんは、すっごい上手だった!

bali2014aug24
⑥最後にフラワーバスに入浴してフィニッシュ。バスは20分くらい入るよう指示されたような(うろ覚え)。お風呂には鮮やかなバラの花びら、窓の向こうには眩しい緑の木々…この入浴は求めていた”バリらしさ”満載の、素晴らしいひとときでした。

予約&アクセス

bali2014aug20
ボタニカ・ディ・スパの公式サイトから予約可能(予約フォームはこちら)。私の場合は、希望の時間に空きがないということで、30分時間を早めての施術を提案してくださいました。

ウブド内でしたら、ホテルまで無料で迎えに来てくれます(復路は有料)。希望する人は、予約フォームまたは返信のメールに、その旨を伝えておきましょう。

とにかく、メール連絡は驚くべきスピードで返信がくるし、お迎えの車も時間に正確だし、スタッフのサービスは日本と比べても遜色なし!海外のゆる~いサービスが苦手な方にも安心です(ロイヤルピタマハとは大違い!いや、あのユルさも好きだけどね)。

マッサージ自体は残念な結果となってしまいましたが、スパの運営やサービスはとてもキチンとしているという印象を受けたボタニカ・ディ・スパ。

何より、日本では考えられないお値段で、アーユルヴェーダマッサージを体験できるのは、やっぱりとっても魅力的!次回は別のスパを開拓すべきか、ボタニカスパのポテンシャルを信じてリベンジすべきか。楽しくも悩ましいバリ島攻略は、まだまだ続きそうです。

bali2014aug22
(熟練?っぽいスタッフは、とってもフレンドリーでした!)

関連記事

▼すべてのバリ情報をチェック!
スクリーンショット 2018 02 08 20 19 23

▼こちらも人気です♡
# YOGA in Ubud # SPA in Bali

# サヤカツアー # 旅のtips # ニッポンの極上旅

2014年総まとめ & 2015年の抱負前のページ

南船場の3ギャラリーを勝手にジャック!?カンボジア写真企画展・スピンオフを開催します次のページ

関連記事

  1. バリ旅何回目?

    スパとヨガと沐浴と~8月のバリ旅報告&大人女子がバリにハマる理由を考察してみた

    8月のバリは寒かった…。それでもスパ、ご飯、沐浴、ヨガを楽しんできまし…

  2. バリ×ヨガ

    ブサキ寺院・祈りの風景

    祈りの風景が大好きで、旅先ではいつもその現場を追い求めている私。い…

  3. バリ×ヨガ

    雨期のバトゥール山トレッキング!果たして朝日の行方は…

    2017年1月15日早朝、わたしは小雨の降り注ぐ山道で、ひたすらに歩み…

  4. バリ×ヨガ

    Just got back to Japan

    本日無事に帰国しました。エアアジア搭乗記、バリのヨガスタジ…

この記事を書いた人

profile_india.JPG

ウスキ サヤカ

Yoga teacher RYT500 in Tokyo, Minimalist, Cambodia lover, Bali traveler & Nepal Beginner…

元図書館司書・京大博物館研究員。現在はヨガ講師を生業としながら、ブロガー・写真家として活動中。

● 詳細なプロフィール

● ヨガのご予約

● ブログの取説&カテゴリ一覧

icon_instagram.png   icon_twitter2.png   icon_twitter.png

Coubic banner aa66bb 381c376280e95b9d3fbb5d7e9a1306783779646cfb9d9beb9f9d80a9ec3469a4

「旅するヨーガ食堂」とは?

旅、ヨガ、ミニマルライフをメインテーマに展開している、ブログおよび活動の総称です。主宰者がかつて暮らしたカンボジア、ヨガ&浄化に通っているバリ島ウブド、ハマりつつあるネパール、ニッポンのミニマルライフを、彩り豊かな美しい写真とともにお届けします。

  1. 南米ウユニ塩湖

    colorful ボリビアン~インディヘナに魅せられて
  2. ネパールトレッキング

    Day1・旅立ち&ティハール祭 〜夕暮れに光が灯る時間(とき)〜
  3. バリ×ヨガ

    お手軽絶景ふたたび!タイタニックなAnjunganは、新名所の予感
  4. バリ×ヨガ

    実際の荷物を大公開!バリ島バトゥール山トレッキング・持ち物リスト
  5. バリ×ヨガ

    パサール・ウブドは早朝が楽しい!
PAGE TOP