バリ×ヨガ

外部ゲストもOK!ロイヤル・ピタマハで至福の朝ヨガ【yoga in Ubud②】

バリ島ウブドのヨガ情報&レポ・詳細版。第二弾は、The Royal Pita Maha(ロイヤル・ピタマハ)でのホテル・ヨガの模様をお伝えいたします。外部ゲストとしての朝ヨガ利用は、超ーーーーおススメ!まずは前編をどうぞ!

関連記事
※バリ島ウブドでヨガ三昧!最新スタジオレポ・まとめ(2014/05/11)
※ヨガバーンで朝ヨガ・陰ヨガ・メディテーション【yoga in Ubud①】(2014/05/25)

スポンサードリンク



宿泊しなくても贅沢空間を満喫!?裏技的ヨガ利用法

ロイヤル・ピタマハについては、今更ご説明の必要はないでしょう。フォーシーズンズ、マヤ・ウブド、チェディ・クラブなどと並ぶ、ウブドエリアを代表する高級ラグジュアリーホテルのひとつです。隣接している同じピタマハグループのキラーナスパでも有名ですよね?

bali-yoga-IMGP2403
このような素敵ホテルでは、宿泊者向けに無料のヨガレッスンを行なっているところがいくつかあります。ロイヤル・ピタマハもそのうちのひとつです。

bali-yoga16
「でもロイヤル・ピタマハって、1泊3・4万円でしょ。私には手が届かないわ…。」

そんな庶民派ヨギーニも諦めることはありません!ありがたいことにロイヤル・ピタマハのヨガレッスンは、宿泊者以外の外部ゲストも利用可能なのです。しかも完全プライベートレッスンで、お値段は3000円強。これなら庶民派ヨギーニも、街スパを1回我慢すれば利用できますよね^_^

bali-yoga-IMGP2472
さらに、このお値段でウブドエリアの送迎が無料!その上、広大なホテルの敷地内を、まるで宿泊ゲストであるかのごとく我が物顔で歩き回り、自由に利用できちゃうのです!施設利用の外部ゲストとしては、本当に嬉しい限り♡私なんてレストランにプールまで利用させていただいちゃいましたよ~

洗練された癒しの空間であるThe Royal Pita Maha。実はヨガレッスンで利用するというのは、とってもお得な裏技なのではないでしょうか。

ヨガの予約はロイヤル・キラーナスパ&ウェルネスへ

外部者のヨガレッスンは、現地の旅行代理店経由でも申込み可能ですが、私はピタマハグループの日本語公式サイトから直接申込みをしました。日本人スタッフが対応してくださるので、日本語で予約&問合せをすることができます。

※ヨガメニュー(ページ下部)&予約フォームへのリンク

なお、このフォームを使っての予約は、日本を出国する7日前までとなっています。十分に余裕を持って申込みをしましょう。

まあ、私はというと…、日本出国7日前どころかバリに到着してからメールをしてしまったし、お友達も前日の電話問い合わせでOKだったとのことなので。直前でも大丈夫?だとは思います。ただし「融通がきかなくて涙を呑むのは絶対にイヤ!」という人は、きちんと予約を入れておきましょう。

bali-yoga13
外部ゲストは、宿泊者向けの朝ヨガに同席するわけではなく、その他の時間にプライベートレッスンとしてヨガをすることになります。そのため宿泊ゲストの朝ヨガ時間帯である、朝9時から10時半は予約ができません。私は早朝7時からのレッスンをお願いしました。

bali-yoga-IMGP2420
ちょっとややこしいのが、ロイヤルピタマハ(ホテル)と、ロイヤルキラーナ・スパ&ウェルネス(スパ)との関係。

bali-yoga-IMGP2423
ヨガバレ(ヨガスタジオ)があるのはホテルの敷地内なのですが、ヨガレッスン自体はホテルに隣接しているスパ&ウェルネスが担当しています。つまり、スパに予約をし、スパの車がお迎えに来るけれど、ヨガはホテルの敷地でするということになります。

「なんでスパの車が迎えに来るの!?」と驚かないよう、心の準備をしておいてください。

スポンサードリンク



いざヨガバレへ!渓谷の風に心が洗われる…

7時に朝ヨガの予約をした私。そのためお迎えの車は、6時20分に来てくださるとの連絡をいただきました。200ドル・300ドルの金を落とすスパ客ならともかく、25ドルのヨガ客のために超早朝のお迎え……。本当に、ありがたいやら、申し訳ないやら…。恐縮しりきでした。

が、しかし!
待てど暮らせど車が来ない!!「高級ホテルのお迎えだから、10分くらい前に到着するかもしれないし…」と早めにロビーにスタンバイしていた私を嘲笑うかの如く、ただただ鶏が高らかに鳴くばかり。

bali-IMGP1470
いや、ここはバリですしね。すでに20分近くの遅刻であろうとも、カンボジア時間・バリ時間に慣れている私とって、この位は想定の範囲内ですけどね、普通ならば。

しかし本日は、普通ではない高級ホテルによるサービス。数年前に宿泊したカユマニスの完璧すぎるバトラーサービスを思い起こし、「もしやホテルへの細道が分からない?道に迷っている?」と心配しながら大通りまで出てみることにしました。

そして待つこと5分。バンを軽やかに運転しながらおじちゃんが登場。ソーリー・ソーリーと謝罪の言葉を口にするものの、道に迷っていた風ではない様子。どうやらロイヤル・ピタマハは、カユマニスよりも随分とユルイ感じみたいです。でも、そのユルさ、キライじゃないかも…(-_-)

*****
そんなおじちゃんと車内でゆるトークを楽しみながら、やって来ましたロイヤル・ピタマハ!噂には聞いてましたが、その敷地の広大さが半端なーーーい!

bali-yoga15
どうですか!?この風景!!遥か下の方まで、ホテルの敷地なんですよ!

ロイヤル・ピタマハはアユン川の渓谷に佇むヴィラ・スタイルのホテル。ここに来ること自体がもはや森林浴!ホテルの荘厳な雰囲気と雄大な自然美、そのどちらも楽しむことができる贅沢空間なのです。

bali-yoga-IMGP2402
bali-yogaIMGP2459
敷地の底の方にあるヨガバレへは、上部にあるロビーからエレベーターを2つ乗り継いで向かいます。ハイビスカスはこのホテルのシンボル・フラワー。こういうところがいちいち可愛い!

bali-yoga-IMGP2405
bali-yoga-IMGP2404
途中の道もまた素敵……♡
(誰かさんが遅刻したせいで)ゆっくりと写真を撮れないことが悔やまれます~

bali-yoga14
アユン川が見えてくると、ヨガバレはもうすぐそこ。柔らかい朝の光、絶え間なく聞こえる川のせせらぎ…。歩いているだけで癒しに満ちたエネルギーを感じ、身体中が浄化されていくような気持ちになります。こんな環境でヨガが出来るなんて…。これぞ旅の醍醐味、非日常、「緑の中でリラックス」ですよね!

bali-yoga-IMGP2414
レッスンはヨガ歴8年のバリニーズの先生が担当。お願いしたら華麗なポーズをビシッと決めてくれました!内容は結構本格的だったかな?初めに「どのくらいヨガをしているか?」「普段のヨガスタイルは?」などのヒアリングをしてくださるので、自分のレベルに合った内容になるとは思います。ちなみに会話は英語です。

この日のレッスンは、呼吸法からスタート。腹式・胸式で呼吸をした後に、ひとつひとつのアーサナをじっくりと見つめる、スローペースの太陽礼拝へ。3・4ラウンド終えたところで、今度はフロースタイルでの太陽礼拝、その後スタンディングポーズをいくつか行ないました。スタンディングは、木のポーズ、鷲のポーズ、戦士のポーズ2、三角のポーズ、戦士のポーズ3など。

bali-yoga-IMGP2408
ちょっと驚いたのが、アジャストメントが少々強引!?だったこと!どうやら教科書どおりの正しい形にならないのが許せないらしく、結構グイグイと押してきます。

例えば私は足首が硬く、ダウンドック時に踵が上がってしまうのですが、足首ガッチリ掴まれてダウンドックをするたびにマットに押しつけられました。決して力任せではなく、呼吸に合わせたものなのですが。日本のアジャストメントとはだいぶ異なりますので、ケガや痛みがある人はご注意ください。

bali-yoga-IMGP2428
その後座位のポーズを経て、お待ちかねのシャバーアーサナへ。このシャバーアーサナが、本当に、ほんっとうに至福の時間でした。背中に感じるひんやりとした石の感触、どこまでも穏やかな川のせせらぎ…。90分のレッスンすべてがシャバーアーサナでも全く構わない!それくらい満ち足りた(そして少々日射しが眩しい!?)時間となりました。

途中あまりの眩しさに薄目を開けて横を向くと、そこには私と同じく寝っ転がってシャバーアーサナをする先生の姿が!!(←インストラクターがシャバーアーサナする姿、はじめて見たんだけど!)どこまでも私の予想の斜め上をいく先生。おかげさまで、驚きあり、笑いありの、充実したヨガレッスンとなりました♡

マットもマンドゥカなのかな?厚みがあってグリップもきくお品。街スタジオのレンタルマットとは品格が違います!ここならば、匂いもダニも気にすることなく、存分にプラクティスに集中できるかも。ただし日焼けには、十分お気をつけください~

後編へつづく>
bali07
後編→ヨガ後のお楽しみ♡朝食&プールでロイヤル・ピタマハ完全攻略!?【yoga in Ubud④】

*****

◆関連記事
bali-yoga-IMGP0338
バリ島ウブドでヨガ三昧!最新スタジオレポ・まとめ(2014/05/11)
ヨガバーンで朝ヨガ・陰ヨガ・メディテーション【yoga in Ubud①】(2014/05/25)
バリでヨガしよう2014・過去記事一覧

スポンサードリンク



この記事をまた読み返しませんか?
自分用に、友達用に、お役に立ったら気軽にシェア!

ピックアップ記事

  1. 2018年、新春のヨガクラスレポ!第2弾!!〜清澄白河soiherb〜
  2. 温活にも効果的!セルフお灸のすすめ
  3. 目指せ!全都道府県制覇!!YOGA旅でニッポン再発見【長野更新】
  4. [第三弾]進化するバリヨガ!最新アップデート&新規スタジオレポ4選
  5. 定番から穴場まで!ウブドに行くなら絶対外せないヨガスタジオ4選

関連記事

  1. baliyogajul201600025-side@@

    バリ×ヨガ

    素敵スパから本気治療まで!シロダーラinウブドを攻略せよ!!

    人生1度は試してみたいシロダーラ。バリならば格安で、しかも本格的なシロ…

  2. IMGP9308@title
  3. 2014cambodiaIMGP5528@

    カンボジア旅2014

    愛すべき、異国の日常。

    [Fbより転載。カンボジア・パトロール2014 vol.12]…

  4. besakih-bali-IMGP1744.jpg

    バリ×ヨガ

    [随時更新]バリ島アグン山・噴火情報

    先日「年末年始はバリ島に行こう!11月の現地安全情報(空港&ウブド編)…

  5. bali2015.08-karsa-1@

    バリ×ヨガ

    悲喜こもごものKarsa Kafe?カフェ&スパレポ・まとめ

    お待たせいたしました!天空の散歩道・チャンプアン渓谷ハイク&Kar…

  6. besakih

    バリ×ヨガ

    塩と棚田とクバヤと祈り

    ブサキ寺院、祈りの風景。そう、こういう写真が撮りたくて、私はバ…

「旅するヨーガ食堂」とは?

旅、ヨガ、食をメインテーマに展開している、ライフスタイルブログ、および活動の総称です。主宰者がかつて暮らしたカンボジア、ヨガ&浄化に通っているバリ島ウブド、ニッポンの丁寧な暮らしを、彩り豊かな美しい写真とともにお届けします。リアルヨガレッスンも、絶賛開催中!

旅するヨーガ食堂・ヨガレッスンのご案内

yinyoga-reservation03
清澄白河と高円寺でヨガレッスン開催中!


aboutyinyoga03
陰ヨガで季節の養生はじめませんか?


yinyoga-benefits02
その凄まじき効果を体感せよ…!
過去記事一覧(2016)

バリ&カンボジアに、陰ヨガ講師の活動も加わりました!「カンボジア彩色図鑑」「バリ×ヨガ」「ニッポンの丁寧な暮らし」「陰ヨガ講師活動記」すべてまとめて、こちらからどうぞ!
過去記事一覧(2015)

バリで滝行!?巨大ブランコに大絶叫!?引越しで断捨離敢行!?カンボジアも2回訪れた、猪突猛進の2015年。荒ぶる活動記録から、生きるヒントを見つけませんか?
過去記事一覧(2014)

ウユニ塩湖ではしゃぎ、カンボジアで酒盛りし、バリで初ヨガを果たし、京都でカンボジア写真展!盛りだくさんの2014年を、まとめて覗いてみませんか?
  1. skidless001.JPG

    バリ×ヨガ

    物欲全開!2016AWの新作スキッドレスが素敵すぎて…2枚即買いっ!!
  2. 21

    ニッポンの丁寧な暮らし

    月曜日はリセットDAY
  3. yinyangtitle

    陰ヨガ講師活動記

    [購入レポ]ウェアをバッサリ断捨離したら、落ち着いた秋色が恋しくなりました
  4. photo@@@

    カンボジア彩色図鑑

    [告知]2014・カンボジア写真企画展のご案内
  5. yinyogaws_2016.03.21

    陰ヨガ講師活動記

    [開催レポ] 満員御礼♡春のデトックス陰ヨガWS
PAGE TOP