ヨガ講師ウスキサヤカの活動記録・カンボジア&バリにも出没します

  1. ネパールトレッキング

Day2・ポカラ着 〜バイティカでネパリと姉弟の契りを結ぶ!?〜

Nepal201800046

ネパールじんは だいたい パリピ

twitterでバズりまくって超有名になった新高円寺の料理店・サラムナマステの中の人の言葉です。

ネパール旅行2日目、ここポカラで
その通りの状況に巻き込まれるなんて…

サラムナマステでマトンカレーを食べていた4ヶ月前のわたしには、予想もできなかった未来でしたよ!!!(ホントにね😂)

パリピと酒を酌み交わし
パリピと兄弟の契りを交わす!?

トレッキング前だというのに、ディープなネパールを楽しみまくって、頭の処理が追いつかなーーい😂😂

そんなうれしい悲鳴を上げまくった旅行2日目の様子、じっくりとご覧ください!

イエティ航空でポカラへGO

Nepal201800005
旅の朝は早い…

昨日10時間近く飛行機に搭乗したというのに、今日も朝からフライトです。

4時起床、5時半ホテル発、6時前には昨日ビザ待ちで苦しめられたトリブバン空港に戻り、7時すぎには再び機内の人へ。カトマンズから西に200km・トレッキングの拠点ポカラへと向かいます。

写真は搭乗直前にバスから見た朝日。
地平線から昇るその壮大さが、ガラス越しでも美しかった…!

(カトマンズ・ポカラ間の国内線については、別記事でレポートします)



ポカラvs長野!?山並み対決はいかに…

Nepal201800012
搭乗時間は30分ほどなので、あっという間にポカラに到着。
都会育ちのミオ様は、でっかい山に感激していたみたいだけれど…

わたしの感想は「なんだ、長野市内から見える北アルプスの方が綺麗だな」でした。

(以前長野に5・6年住んでいたのですが、真冬の晴天時に青空にくっきりと映える純白の北アルプスといったら、それはそれは美しいものだったんですよ〜)

Nepal201800017
一方ポカラからの風景は、まだ11月で気候が暖かいせいか、遠くに薄ぼんやり山並みが見える程度で正直迫力不足…(降雪もこれからですしね…)

でもね、後から振り返ればね、山並みを拝めただけでもラッキーだったんだよ!
だってこの後のトレッキングでは、だいたい曇っていたんだもの😭😭



ネパリと姉弟の契りを交わす!?

Nepal201800013
ガイドさんとの打ち合わせが夕方からだったので、ゲストハウス到着後はポカラ散策に。ボートで湖に漕ぎだし、ベッタベタな観光を楽しむわたしたち。

Nepal201800064
(例のポーズも忘れずに…)

バックパッカーだった頃は、こういう観光っぽいことを人一倍嫌がっていたのにね!
人間歳をとると丸くなるものです…。

でもやっぱりわたしが求めるネパールはこんなんじゃない!

路地裏散策したい…!
ローカルと触れ合いたい!!

そんな想いを爆発寸前に抱えて
どすどす小径を歩いていたところ…

見つけましたよ、なにやら素敵な人集り!!
これはアレ、ティハール祭りの「バイティカ・bhai tika」じゃないですか!!??

Nepal201800045
Nepal201800044
Nepal201800041
Nepal201800042
バイティカとは、女性が男性兄弟の額にティカを授ける儀式のこと。ティハール祭り5日目に行います。

Nepal201800068
儀式自体は終わっていたのですが「写真を撮っていい?」と尋ねると「もちろん!」という嬉しいひと声。

そのうえ「こっちに来い」「食べろ食べろ」と、ちゃっかりお祝い用の食事までご馳走になっちゃいました。

さらに男性たちのティカを羨ましそうに見ていたら「お前たちもやりたいか?」との驚きのひと声!(えっ、いいの!?)

Nepal201800043
Nepal201800071
ということで、ふたり揃ってティカを授けてもらいましたよーーー!!!

Nepal201800070
カンボジアだとね、多少言葉ができるから、各民族の色々な儀式に参加させてもらったけれど…。ここネパールでも同じ様に受け入れてもらえて、本当に嬉しい!

ポイント:ネパール人は兄弟や親戚の誰かが必ず日本に出稼ぎに行っている。なので「日本から来た」というと、とってもフレンドリーに打ち解けてくれるし話も弾む。新大久保さまさまです〜

お姉様方、美味しいご飯とティカをありがとうございました💕



パリピと酒を酌み交わす!!?

バイティカに味をしめたわたしは、さらなるディープ・ネパールを求めてひたすら路地を進みます。

そう、ローカル体験の基本は足で稼ぐこと!

幸いイエスウーマンのミオ様は、文句ひとつ言わずに黙々と後ろをついてきます😂

Nepal201800074
で、程なくして見つけた怪しい酒盛り集団!!

お庭でゴザを敷いて宴会しているじゃないですか!こんなの突撃するしかないっ!!

Nepal201800184
そしてすんなり受け入れてくれるネパール人。懐が深すぎるっ…!

Nepal201800081
世の中、酒だ!

Nepal201800079
酒だ!

Nepal201800080
酒だーー!!
と言わんばかりの勢いでお酒をすすめてくるので…

Nepal201800046
もちろん美味しく乾杯しましたよーー!!!

Nepal201800073
歌って、踊って、爆笑して、宴はめちゃくちゃ盛りあがる!

Nepal201800048
みんな陽気でいい人ばかり。
ネパール人のパリピ本領発揮?

Nepal201800075
そんな酔っ払いを、子供たちが遠巻きに見守るところが、またシュール😂

Nepal201800078
この子は凄い美人さんだった!
うさぎさんも超キュート💕

でもあと10年もしたら、きっとお姉様たちと同様に、お酒を浴びるように飲むパーティーピーポーになることでしょう。

Nepal201800077
再びお祝いのご馳走とお菓子をいただいて、何だかいろいろ感無量…!

ネパールに入国して、まだ丸1日くらいしか経っていないなんて、到底信じられません。いろいろとディープなネパールを体験させてもらいました。旅程がお祭り期間とかぶっていて、本当にラッキー!!

Nepal201800006
明日からは(ようやく)メインイベントのゴレパニトレッキング!
ティカ&酒パワーで気合十分。
山登り、頑張ります!!!💪🔥🔥

PAGE TOP