バリ×ヨガ

ヨガバーンで朝ヨガ・陰ヨガ・メディテーション【yoga in Ubud①】

「バリでヨガ」と言えば、誰もが真っ先に思い浮かべるであろう、超有名スタジオ・ヨガバーン(The Yoga Barn)。私も渡航後一番に足を運び、朝ヨガ、陰ヨガ、そしてチベタンボールメディテーションのクラスに参加してみました。

多国籍な雰囲気でのレッスンは、やはりこのスタジオならでは!旅行気分なのとも相まって、マットに座るだけでウキウキ・ソワソワ。けれども、臭くてギュウギュウなのはちょっと辛い?そして何だか身体がカユイんですけど~~!!!

そんな悲喜こもごもの思い出を、私の心と身体に残してくれたThe Yoga Barn。インフォメーションと体験レポは、下記からどうぞ!

◆関連記事
※バリ島ウブドでヨガ三昧!最新スタジオレポ・まとめ(2014/05/11)

スポンサードリンク



いまや立派な観光名所!?ヨガバーンに行ってみよう

bali-yoga03
ヨガバーンはウブド南東部、モンキーフォレストよりも東側、ハノマン通りを抜けたプンゴセカン通りにあります(→see map)。いまや立派な観光名所のひとつなので、宿のスタッフならば、誰もがその存在と場所を熟知しているでしょう。

bali-yogabarn-IMGP1512
プンゴセカン通りからスタジオに入っていく細道が少々分かりにくいのですが…。「いかにもヨギーニ!」なお姉さんたちが、次から次へと吸い込まれていくポイントがあるので、それを目印にしてください。私は宿のスタッフにバイクで送ってもらっていました。

毎月のクラススケジュールはウェブサイトから確認可能です。朝7時から夜9時まで、毎日レッスンが行なわれているので、旅行者には参加しやすいスタジオではないでしょうか。予約は不要、お目当てのレッスン開始15分前に受付で直接申込みをすればOKです。

ヨガバーンのクラススケジュール
◆チベタンボールメディテーションは予約システムが異なります。

料金は1レッスンRp.110.000から。日本円では1000円程度という料金が嬉しい限り!ちょっぴりお得な回数券も販売しています。支払いはカードもOKなので、手持ちのルピア紙幣が少なくても、気軽に参加できますよ。

bali-yogabarn-IMGP1508
「海外のスタジオは初めて」「何か不安…」ということならば、事前にスタジオの様子を確認しに行きましょう。ヨガバーンは敷地内出入り自由、カフェも併設されているようなところです。レッスン開始の時間帯ならば、受付の様子やスタジオの雰囲気もチェックできます。

早起き必至!?朝ヨガは戦いだ!!

bali03
深い緑に囲まれてモーニング・フロー。静謐な空間、清々しい朝の空気。ココロは穏やか、カラダは柔らかに、どこまでも伸びてゆく……これぞ、神々が住まう島・バリの朝ヨガ……。

そんな私の朝ヨガに対する妄想は、ヨガバーンのレッスン初日、脳内に轟音を響かせながら、あっけなく崩壊しました。

bali-yoga02
(偵察時の陰ヨガレッスンの様子)

スタジオ入りしてまず目にしたものは、、歩く隙間もないほどビッシリと敷き詰められたマット・マット・マットの大海原!そしてその上に鎮座する、ガタイのよい外国人ヨギー&ヨギーニたち。その圧迫感といったら……日本のスタジオの比ではありません。

そんな密室中で、定員MAXの42人が、ギュウギュウ・ドタバタとヨガをするのですからね。優雅さの欠片もありませんよね(T_T) 隣の人に腕や足があたってしまわないか気なるし、そうなるとますます集中が難しい。しかもレンタルマットやブランケットが、ありえない程臭いし!なんかもう「何のためにバリに来たんだ…」って悲しい気持ちになってしまいました…(注:あくまで私の個人的な感想です)

bali-yogabarn-IMGP1793
(ここから「つめてつめて!」の戦いが始まる…)

レッスン自体は悪くなかったんですよ。私が受けた朝ヨガは、偶然にも日本人インストラクター・Malika先生によるレッスン(日本人とは思わなかったので、終盤日本語が飛び出した時には驚きました)。呼吸、肩周りのほぐしに始まり、ランジ、戦士のポーズ、三角のポーズなど、立位を中心としたフロースタイルのヨガでした。

しっかり汗をかく運動量のため、身体がほぐれて気持ちがいいし、だからといって難易度が高すぎるというわけでもありません。周りを見てみると、結構へばって休んでいる外国人が多いので(初心者が多い?)、疲れて休んでいても悪目立しないかも。全くのヨガ初心者の場合は勝手が分からず戸惑うと思いますが、数回でも経験があれば楽しめるかと思います。

しかしね、、、7時からの朝ヨガが、早朝6時50分に満席になるなんて……みんな朝からどれだけヨガしたいの~!?(←おまえもな!) 初日は定員ギリギリ・もう少しで受けられないところだったので、2日目なんて6時40分にはヨガバーン入りしたんですよ~、わたし。しかもそれだけ気力と労力を注ぎ込んでいるのに、日本のスタジオよりギュウギュウだなんて。。。「深い緑の中で深呼吸」どころじゃなーーーい!!

cocobali-08IMGP2598
ということで。ヨガバーンの朝ヨガ体験したい人は、臭気と密度を覚悟の上、夜明けとともに現地へ向かいましょう。戦いはレッスン前から始まっているのです!!

スポンサードリンク



陰ヨガの落とし穴&……チベタン瞑想の悲劇!!

混んでいるスタジオが大の苦手な私にとって、修行以外の何物でもなかった朝ヨガ。「緑に抱かれてヨガ」という妄想は、早々に放棄せざるを得ない結果となりましたが、私にはもうひとつヨガバーンに期待していることがありました。

それがチベタンボールメディテーション(Tibetan Bowl Meditation)

仰向けに寝っ転がったシャバーアーサナの体勢で、チベタンボールの音色に耳を傾けながら、心静かに瞑想に浸る。ヨガバーンで人気のクラスのひとつだそうです。

bali08
通常予約を受け付けてないヨガバーンですが、この瞑想クラスだけは少し様子が異なります。レッスン開始の1時間前・19時から申込みを受け付けており、定員も少なめの33人。その上週2回(火・土)だけの特別クラスとあって、18時40分頃には早くも受付順番待ちの列が出来あがっていました。

bali-yogabarn-IMGP2397
私も19時前には駆けつける予定でいましたが、「折角ならば…」と18時半に終了する陰ヨガのレッスンにも参加することに(鼻息も荒く5回チケットを買ってしまいましたのでね!消化せねば~)。実は私、ヨガの中で一番好きなのが陰ヨガのプラクティスなのです。日本とどんな違いがあるのか、レッスンを楽しみにしていました。

インストラクターはこれまたMalikaさん。この日は肩や股関節を開くポーズが多かったかな。ペアになっての呼吸&マッサージワークは、なかなかに新鮮!ボルスターやブランケットも多用しており、陰ヨガというよりもリストラクティブヨガに近いという印象を持ちました。

はい、その時は予想もしなかったんですよね。このボルスターやブランケットが、その後の私にどんな影響を及ぼすかなんて…。

*****
時は下ってチベタンボールメディテーション開始15分前。受付前でスタッフが予約表の名前を読み上げて、ひとりひとり2階の会場へと誘います。

bali-yogabarn-IMGP2400
会場では大小のチベタンボールを中心に円座になり、まずは座った状態でこれからの説明がなされます。その後頭を円の中心に向けて、シャバーアーサナ(屍のポーズ)でチベタンボールメディテーションがスタート。あとは深い瞑想の時を待つばかり……だったのですが。

かゆい!ありえないほど手足が痒い!!腕と脚とが、かゆくて、かゆくて、かゆくってしかたないーーー!!!

……そう、突然強烈な痒みに襲われたのであります。

ジッと横たわっているなんて、もう無理。イライラして憤死しそうなほどに痒い。ガバっとマットから起き上って、身体中を貪るようにボリボリ掻きむしりたい。ああ、でもそんなことしたら皆さんのお邪魔になるし。。。早く、早く、とにかく早く終わってくれ!もう……我慢の限界ーーー!!!

冷や汗は終始ダラダラ、瞑想どころの騒ぎじゃない。私にとって地獄のような1時間でした(もちろん退席すればよかったんですけどね。旅行期間中これが最後のチャンスだったし、楽しみにしてたし、わざわざカフェで時間潰してまで待っていたし、、、どうしても一通り体験してみたかったのです~。ああ、貧乏根性は身を滅ぼす。。。)

当初は蚊に刺されたのかと思っていましたが、明るいところで痒みの根源を見てみると、どうも様子が異なります。蚊にしては明らかに痒みの箇所が多すぎるし、赤く腫れあがりすぎている。そもそもメディテーション会場が半屋外ということで、長袖長ズボンの完全防備で挑んだわけだし、蚊にしては刺される場所がおかしすぎる。

………。

………。

はい、もうお分かりですよね?
わたくしの柔肌は、ダニの格好の餌食となってしまったのです~~(ToT)/~~~

ええ、ちょっと危険な香りがしていたんですよね、ボルスターやブランケットの湿り具合から察するに。朝ヨガはスタンディング中心だったし、マットには持参したヨガラグを敷いていたので、今までは難を逃れていましたが。とうとう海外スタジオの洗礼を受けてしまったようです…。まあカンボジアのアレコレに比べれば、こんなの可愛いものですが、ヨガしてダニ痕だらけって、ちょっと悲しい…。

*****
ところで、肝心のチベタンボールの感想はと言うと、(自分のコンディションが万全じゃなかったためか)あれ?こんなもん?って感じでした。

音色が頭の中をフワヮヮヮーーーーン・フワヮヮヮーーーーンと渦巻く感じ、宇宙の中に身を横たえているような浮遊感を、一瞬だけ味わうことができたのですが。本当に悲しいくらい一瞬で、後はご存じの通り痒みとの戦い、そして西洋人のオバサマのイビキとの戦い、でした。日本のスタジオレッスンの最後(シャバーアーサナ時)に聞いたチベタンボールの方が、身体を動かした心地良い疲労感とも相まって、心にスーッと入っていく感じがしたかな?

私にとっては瞑想どころか雑念満載の時間となってしまった、チベタンボールメディテーション。ダニ痕だらけになりながらも、「体験してみてよかった!」と思うのは、私の強がりでしょうか。こちらもとにかく早めの受付(19時前にはヨガバーンに集合!)をおススメします。

ヨガバーンの歩き方・超個人的な感想・まとめ

◆各国のヨギ・ヨギーニが集う多国籍な雰囲気は、海外のスタジオに来たーーって感じで楽しい!でもそれ以外は、日本のスタジオでヨガしているのと変わりがない?「バリでリトリート」を求めすぎ人には、ちょっと物足りないかもしれない。

◆臭くてギュウギュウでツライ……。集中したい人には、ヨガラグの持参を強く推奨!!チケットも1回ごとの購入で充分!!冷静に計算すると、Drop inと回数券は100円くらいしか差額がないから、まずは1回体験してからの判断をおススメします(目先の利益にとらわれて、チケットを全部消化できなかった女より)。

◆初心者は事前に日本でヨガの体験レッスンを!さすがにチャイルドポーズ・ダウンドック・シャバーアーサナが分からないレベルだと、何が何だか分からないままでもったいない(説明も英語だし)。単なる思い出づくりだったらいいけれど。

◆Inhale(息を吸って)、Exhale(息を吐いて)、spine(背骨)、pelvis(骨盤)、hip joint(股関節)、sacrum(仙骨)、square your hips(骨盤を平衡に)程度の英語は覚えるべし!

◆ウェアはTシャツにハーフパンツでもOK。外国人はルルレモン愛用者が多いように見受けられました。ウブドにはヨガウェア・ヨガグッズのお店が沢山あるので、現地調達してみるのも楽しいかも。

bali-yoga05
ということで。「海外のスタジオでヨガレッスン」と割り切るのならば、充分に楽しいヨガバーンでのヨガ体験。外国人と一緒のプラクティスも、英語のインストラクションも、日本にはない雰囲気を味わうことができると思います。けれども、「日常を忘れて自然の中でリトリート」という、私の求めていたバリヨガとはちょっと違ったかもしれません。(↑写真だとね、緑に溢れた~って感じなんですけどね)

しかし、そんなことを言いながらも、私はまた彼の地に降り立ちヨガバーンを訪れることでしょう(断言)。なぜならば、ヨガチケットの有効期間は半年以内だから!そして、またエアアジアがあり得ない値段のチケットを販売していて、おもわず今夏のバリ行き航空券を買っちゃったから!!

ヨガバーンとエアアジアの策略に、ドップリと浸かってしまっている感がありますが。また新たなレッスンをレポートしますので、8月下旬をお楽しみに~!

◆スタジオ情報
The Yoga Barn
PT. Yoga Barn, Jalan Raya Pengosekan, Ubud, Bali, Indonesia 80571
Tel: (62-361)971 236

・Drop in: Rp.110,000-
クラススケジュール:毎日7:00-21:00
・ヨガの種類:ハタ、陰、ヴィンヤサ、アイアンガーなど多数
・日本人インストラクター:あり(1名)

◆関連記事
bali-yoga-IMGP0338
バリ島ウブドでヨガ三昧!最新スタジオレポ・まとめ(2014/05/11)
バリでヨガしよう2014・過去記事一覧

スポンサードリンク



この記事をまた読み返しませんか?
自分用に、友達用に、お役に立ったら気軽にシェア!

ピックアップ記事

  1. [ヨガレポ]先生なのにお勉強?7月はスキルアップ月間でした。
  2. colorful ボリビアン~インディヘナに魅せられて
  3. 新陳代謝が良すぎる私のマストアイテム!滝汗ヨギーニは○○を使え!
  4. バリ島ウブドでヨガ三昧!最新スタジオレポ・まとめ
  5. 温泉宿で極上体験!おすすめの贅沢旅館Top3

関連記事

  1. bali2016-00025

    バリ×ヨガ

    5度目のバリ×ヨガ旅はデトックス地獄…&秘境でヨガ修行!!!

    今年も行ってまいりました!バリ×ヨガの旅!!今回は3年に渡…

  2. cocobali-05IMGP1451

    バリ×ヨガ

    [宿情報]求めるバリのすべてがココに…COCO BALIBALIでリゾートステイ

    いつもは「貧乏はするけど危険なことはしない!」をモットーに、安全な安宿…

  3. bali-yoga18@
  4. bali2014aug12
  5. IMGP9329@.JPG

    バリ×ヨガ

    ウブドで毎日通いたい!コスパ最高な実力派サロン・Angga Sarira

    わたしのバリの駆け込み寺…♡超お気に入りのローカルスパ・Angga…

  6. bali05

    バリ×ヨガ

    至福の日々

    早朝、バイクに乗せてもらって棚田にGO帰ったらヨガして、シャワ…

「旅するヨーガ食堂」とは?

旅、ヨガ、食をメインテーマに展開している、ライフスタイルブログ、および活動の総称です。主宰者がかつて暮らしたカンボジア、ヨガ&浄化に通っているバリ島ウブド、ニッポンの丁寧な暮らしを、彩り豊かな美しい写真とともにお届けします。リアルヨガレッスンも、絶賛開催中!

旅するヨーガ食堂・ヨガレッスンのご案内

yinyoga-reservation03
清澄白河と高円寺でヨガレッスン開催中!


aboutyinyoga03
陰ヨガで季節の養生はじめませんか?


yinyoga-benefits02
その凄まじき効果を体感せよ…!
過去記事一覧(2016)

バリ&カンボジアに、陰ヨガ講師の活動も加わりました!「カンボジア彩色図鑑」「バリ×ヨガ」「ニッポンの丁寧な暮らし」「陰ヨガ講師活動記」すべてまとめて、こちらからどうぞ!
過去記事一覧(2015)

バリで滝行!?巨大ブランコに大絶叫!?引越しで断捨離敢行!?カンボジアも2回訪れた、猪突猛進の2015年。荒ぶる活動記録から、生きるヒントを見つけませんか?
過去記事一覧(2014)

ウユニ塩湖ではしゃぎ、カンボジアで酒盛りし、バリで初ヨガを果たし、京都でカンボジア写真展!盛りだくさんの2014年を、まとめて覗いてみませんか?
  1. sa01@

    南米行こう2014

    colorful ボリビアン~インディヘナに魅せられて
  2. IMGP8692@@

    カンボジア彩色図鑑

    いろいろリニューアル・その2
  3. RIMG0150@@@

    カンボジアを旅するtips

    マイチャリ持って海外行こう♪自転車を飛行機に乗せる方法【ダイジェスト版】
  4. bali-yoga-matome

    バリ×ヨガ

    バリでヨガ!その前に…読んでおくべき記事一覧
  5. autumnleaves.jpg

    陰ヨガ講師活動記

    ヨガ講師デビュー2周年!今の心境をつらつらと…
PAGE TOP