ヨガ講師ウスキサヤカの活動記録・カンボジア&バリにも出没します

  1. ヨガ講師活動記

陰ヨガの素晴らしき効果…!

yinyoga-benefits02
(京都水族館のくらげたち。ふわふわ漂う様子に癒されます。)

陰ヨガの素晴らしき効果!
いや、これはもう、凄まじき効果というべきでしょう…!

なんと私のレッスンを受けて、ある生徒さんが引っ越しを決意されました!それも人生初のひとり暮らしなのだそうですよ。

いわく「身体がゆるんだら、心も柔軟になって、やりたいことを今やろう!と決心できた」とのこと。

そう、ヨガってフィジカルオンリーじゃないんですよね。心にも作用するプラクティスなんですよね〜

他にも
・翌朝脚がまっすぐになった
・レッスン直後なのに、むくみが解消してウエストがゆるゆる
・夜よく眠れるようになった
などの感想もいただいています◎

ということで、ここでちょっと陰ヨガの効果についてまとめてみます。例によって講師&イントラ向けの堅い文章ですが…。陰ヨガについての学びを深めたい方は、ぜひご一読ください。

スポンサードリンク



陰ヨガの効果とは?

先に示した特徴のとおり、陰ヨガとは静かで動きの少ないヨガである。

エクササイズ的な爽快感を得やすい陽ヨガと比べ、即座に効果が伝わりにくいこともある。

実際、陰のメソッドに慣れていない初心者の場合、プラクティス終了後「何も感じなかった」との感想をもらすことが多いと聞く。

しかしここで生徒を手放してしまっては、彼ら/彼女らを陰の道へと導くことができない。

陰ヨガ講師を目指す者としては、レッスンをとおして生徒が効果を得られるよう努力すると同時に、論理的な説明を用いて陰ヨガの素晴らしさを伝えることも、必要となってくるだろう。

ここでは陰ヨガの効果・効能について、肉体面・精神面の両面から考察していく。

身体的(フィジカル)な効果

陰ヨガの効果について、まずは身体的な側面から見ていこう。

フィジカルな効果としては、まず柔軟性の向上が挙げられる。これは、筋肉を弛緩させた状態でホールドを長く保つことにより、身体の深部にある結合組織に、充分な刺激をあたえることができるからである。

陰ヨガのターゲットである筋膜、腱、靭帯などの結合組織は、筋肉に比べうるおいが乏しく、弾力に欠け、反応が鈍い。

そのため、時間をかけてじっくりと刺激を与えていくことにより、結合組織の潤滑度が高まり、関節まわりの柔軟性が増していくのである。

その他、具体的な肉体面での効果としては、むくみの減少、内臓の不調改善、眠りの質の向上、アンチエイジング、左右のバランスが整う、身体の力を上手に抜くことができる(緊張の解放)などが挙げられる。

むくみの減少や内臓の不調改善などは、経絡に負うところが大きいだろう。陰ヨガは中医学の陰陽思想に基づくプラクティスであるため、経絡との親和性も非常に高いヨガなのである。

精神的(メンタル)な効果

次に精神的な側面について見ていこう。「気持ち良くて癒された」「自分がどれだけ疲れているかに気づかされた」「自分の時間を持つことができた」などは、陰ヨガ練習後によく耳にする感想である。

心静かに目を閉じて、深い呼吸に集中し、ひとつひとつの動きを確かめながらゆっくりと動くことは、自分を内観すること、ひいては深い瞑想へと通じる。

普段はおろそかになりがちなことに気づくこと、それによって心身のバランスが整うこと、自分の軸を感じ中心に戻ること、さらには感情が出やすくなることなどは、陰ヨガの精神的効果の代表例と言えるだろう。

このような効果は「陰」という概念が、落ち着きや静寂さ、集中力や心のリラックスという性質を持っているからである。

また、陰のエネルギーは下降するエネルギーであるため、陰ヨガの練習をすることによって、地に足がついた感覚、すなわちグラウンディングが増すことにもつながる。

肉体的な意味での下半身のグラウンディングはもとより、精神的な安定性・沈着性なども深まっていく。

このような精神的安定は「ブレない自分」を生みだし、さらにその精神的余裕が、ポジティブな意味での脱力や、物の見方の変化(固定概念からの脱却)を導くこともある。

陰ヨガとは、無限の可能性を秘めたプラクティスであるといっても過言ではないヨガなのである。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 冒頭のお話、
陰ヨガで引っ越しを決意しちゃった理由が、おわかりいただけましたか?

はじめてのひとり暮らし=固定概念からの脱却

ということなんですよね。

今までお話してきた陰ヨガの効果について、
より簡略にまとめると、下記のようになります。

身体的効果①

・柔軟性の向上
※結合組織への刺激による

身体的効果②

・むくみの減少
・内臓の不調改善
・眠りの質の向上
・アンチエイジング
・左右のバランスが整う
・緊張の解放

※経絡等への刺激による

精神的効果

・内観・瞑想が深まる
・心身のバランスが整う
・自分の中心軸を感じる
・感情が出やすくなる
・良い意味で脱力可能
・物の見方の変化

※“陰”の性質の作用による

ここでは因果関係をかなり単純化して表していますが、実際は、様々な要因が複雑に作用しあって、効果としてあらわれます。

また、上に挙げたものは一般的な定義であって、プラクティスをする人の体調(心身ともに)、シークエンスの内容、季節などによっても、その効果が多分に左右されうることを、覚えておく必要があります。

それでもやっぱり、自分が行っている陰ヨガの練習が、自分の心身にどのように作用しているのか、どんな好転的な反応をもたらしうるのかを知るのは、勉強になるし楽しいですよね。

素晴らしい(凄まじい!?)Benefitsが満載の、陰ヨガレッスン。
あなたも陰ヨガを通して、季節の養生を始めてみませんか?

*****
公式LINE&Instagramはじめました
インドやバリ旅の様子もアップしています;-)

友だち追加数

◆ブログの更新情報は、
ウスキサヤカ公式Twitterでチェック!
スクリーンショット 2016 08 04 11 40 29
フォロー大歓迎です✨

◆ヨガレッスンのご予約はこちらからどうぞ!
旅するヨーガ食堂・予約システム
yinyoga-reservation03
清澄白河と高円寺でヨガレッスン開催中です😊

◆ヨガレッスン情報はこちらもチェック!
Twitter「旅するヨーガ食堂」
Facebookpage「旅するヨーガ食堂」

◆こちらもどうぞ!
バリのヨガ&スパ情報を綴っています…バリ×ヨガ
陰ヨガレッスンと日々のあれこれ…陰ヨガ講師活動記
シンプル&ミニマムライフで季節を感じよう…ニッポンの丁寧な暮らし

スポンサードリンク



この記事をまた読み返しませんか?
自分用に、友達用に、お役に立ったら気軽にシェア!

PAGE TOP