ヨガ講師ウスキサヤカの活動記録・カンボジア&バリにも出没します

  1. バリ×ヨガ

[旅レポ]東部の秘境・ホワイトビーチでrelax holidayを…

bali201507-01
私がビーチを目指した理由…。それは、この「Y」写真が撮りたかったからに他なりません!ウブドを象徴するようなスポット(森や沐浴場)では、さんざんポーズをしてきたのでね。チョコレート工場の近くに、東部バリでは珍しい白浜ビーチがあると聞いて、即決しましたよ。

ウブドの森を抜け出して…そうだ、ビーチ、行こう。

と。

チャンディダサ、その先へ…

bali2015.08-44
まあ、「ヨガポーズ」という奇怪な行動は別としても…。ここはとっても居心地の良いビーチでしたよ〜。「ホワイトサンドビーチ」の名のとおり、真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海が美しいし。

bali2015.08-3@
麗しのビキニ美女のお姉さまもいらっしゃるし。(隠し撮りしちゃったけど、あっちも私のヨガポーズを撮っていたので、お互い様ということで…)

ビーチを訪れるお客は、地元のバリ人半分・外国人半分というかんじで、日本人は滅多に見かけない。お客自体も多くはないのでゆっくりできる。

サーフィンなんてやらない、静かな綺麗な海で、のんびりゴロゴロしたいんだー。そんな方にぴったりのまったりビーチだと思います。

スポンサードリンク



カンボジアとの類似性アリ?

bali2015.08-beach-2
バリ島東部エリアにひっそりとたたずむ、小さな秘境・ホワイトビーチ。ウブド方面から車を走らせた場合、チャーリーのチョコレート工場と同じく、国道を右折して細道を入っていきます。

位置関係としては、チャンディダサ→ホワイトビーチ→ジャスリ(チョコレート工場)の順。「White beach」「Virgin beach」という小さな看板が目印です。見逃さないように!

駐車場から炎天下の道を5分ほど下れば、目の前に鮮やかな碧が迫ってきます。ビーチはもう、すぐそこ…!

bali2015.08-beach-4
入り江に足を踏み入れて、思わずため息。繰り返しになりますが…白い砂浜・碧の海・そして蒼い空のコントラストが、美しすぎてたまらない!!

しかし私は思った。何だろう、この完璧な美しさを、かつてどこかで目撃したような…。

bali2015.08-beach-0
(バリ島・ホワイトビーチ)

sea02
(カンボジア・シハヌークビル)

そう!何かと思ったら、カンボジアの南部ビーチリゾート・シハヌークビルにそっくりではなんです!!三日月型の海岸線といい、いろんなモノの配置配色といい、お客のローカル具合といい、完全に一致。

bali2015.08-beach-3
(マッサージのおばちゃんがウロウロしているのも一緒)

相違点は、①バリの方がビーチの規模が小さい(カンボジアの3分の1くらい)、②バリの方が波が荒い!荒すぎる!!(外国人のおじいちゃんが転がってたよ、大丈夫!?)、といったところでしょうか?

ビーチめしは驚愕のマズさ!

bali2015.08-beach-7
あともう1点大きすぎる違いが…。③バリのビーチめしは超絶マズい!!ということです。いえ、私の選んだワルンがハズレだっただけかもしれませんが、、、白飯さえも美味しくないことに、バリ人もビックリしてました。

ビーチでは飲み物だけにとどめて、メルタサリのお食事を強く推奨します!!

ヨガウェア&ヨガグッズ最強説

bali2015.08-0
あとですね、例えあなたがヨガをしなくとも、ビーチでのヨガウェア&ヨガグッズは最強です!


例えばいつもおすすめしているコレ。ビーチチェアに敷くと、バスタオルよりも断然しっくりきます。ズレないし、ちょっと濡れてもすぐ乾くし。使い勝手サイコーです。冒頭の写真のとおり、海辺でシルシャーサナをしたい!という要求にも対応してくれます。

また、ぜひバティックもひとつ持参しましょう。ヨガでは、最後のシャバーサナ時に身体の上に掛けていますが、ビーチでの日焼け防止・軽い上掛けとしても大活躍します◎

bali2015.08-beach-5
水着代わりに、ヨガウェアを着用するのもオススメです。この日のウェアは、上がreal stone(リアルストーン)、下がsuria(スリア)。どちらも超お気に入りで、それぞれ色違いを購入し、バリにも2セットずつ持ってきちゃいました。

このリアルストーンの青いタイダイキャミは、思ったとおり、ビーチに映えるっ!どちらも速乾素材なので、海遊びだってヘッチャラですよ。

bali2015.08-beach-6
ヨガセットがあれば、海辺でだって困らない!?ビーチのお供にぜひどうぞ!

スポンサードリンク



この記事はお役にたちましたか?
自分用に、友達用に、お役に立ったら気軽にシェア!

この記事を書いた人

profile_india.JPG

ウスキ サヤカ

Yoga teacher RYT500 in Tokyo, Minimalist, Cambodia lover & Bali traveler...

元図書館司書・京大博物館研究員。現在はヨガ講師を生業としながら、ブロガー、バリヨガ案内人、カンボジア写真家として活動中。

プロフ詳細&ヨガレッスンのご予約は>>>ブログトップページからどうぞ!

icon_instagram.png   icon_twitter2.png   icon_twitter.png

It’s my favorites !!

▼画像クリックでお買い物♡


2019年春夏新作✨わたしも買ったよ!



ギョサンがなくちゃ、旅は始まらない!



毎日背負ってます(S/Mサイズは女性用✌️)


「旅するヨーガ食堂」とは?

旅、ヨガ、ミニマルライフをメインテーマに展開している、ブログおよび活動の総称です。主宰者がかつて暮らしたカンボジア、ヨガ&浄化に通っているバリ島ウブド、ニッポンのミニマルライフを、彩り豊かな美しい写真とともにお届けします。

バリの旅ならおまかせを…

baliubudyogahouse@@
総力レポート!ウブドの全13スタジオ!!


sayaka-tour001
サヤカツアー、そろっています!!


IMGP0213@title
素敵スパから本気治療まで…あなたのお好みは?


いつか行きたい、その先の絶景へ…

cambodia2016-01
カンボジア旅はもはやライフワーク…♡


13872919_724776184328090_7684094743672778875_n-side
インドで牛と戯れよう


05@.JPG
ウユニ塩湖に行ってみた

旅するヨーガ食堂・ヨガレッスンのご案内

yinyoga-reservation03
清澄白河・高円寺・千駄ヶ谷・九段下でレッスン開催中!
詳細&ご予約は>>>こちら

過去記事一覧(2017)

古民家ヨガレッスンが大人気!バリには3回、カンボジアは3週間の長期渡航。ニッポンの温泉旅は新たな楽しみ?断捨離が行き過ぎて、もはやヨガウェアが普段着。気取らないシンプルライフを目撃すべし!

過去記事一覧(2016)

バリ&カンボジアに、ヨガ講師の活動も加わりました!「カンボジア彩色図鑑」「バリ×ヨガ」「ニッポンの丁寧な暮らし」「陰ヨガ講師活動記」全てまとめて、こちらからどうぞ!

過去記事一覧(2015)

バリで滝行!?巨大ブランコに大絶叫!?引越しで断捨離敢行!?カンボジアも2回訪れた、猪突猛進の2015年。荒ぶる活動記録から、生きるヒントを見つけませんか?

過去記事一覧(2014)

ウユニ塩湖ではしゃぎ、カンボジアで酒盛りし、バリで初ヨガを果たし、京都でカンボジア写真展!盛りだくさんの2014年を、まとめて覗いてみませんか?

PAGE TOP