ヨガ講師ウスキサヤカの活動記録・カンボジア&バリにも出没します

  1. カンボジア彩色図鑑

南船場の3ギャラリーを勝手にジャック!?カンボジア写真企画展・スピンオフを開催します

※現在カンボジア・パトロール2015を実施中!帰国は2月7日の予定です。リアルタイムレポはこちらのFacebook pageからどうぞ☆

photominamisenba04
京都・町家の次は、大阪・南船場へGo!2015年2月、南船場の個性派ギャラリー3会場において、カンボジア写真企画展「今日はハレの日 明日はケの日」のスピンオフ展を(勝手に)開催いたします。

こちらの3ギャラリーは、すべて徒歩圏内。もちろん入場は無料です。①と②、①と③は会期も重なっているので、ぜひ南船場ギャラリー散歩と洒落込んで、雰囲気の違いを楽しんでみてください。

センス抜群!おしゃれな若者集団が手がける隠れ家ギャラリー…①Acru

ギャラリージャックの先陣を切るのが、Acru(アクリュ)。1階が革小物とハンドメイドアクセサリーのショップ、地下1階が展示スペースになっているお店です。

HPを見ればその感度の高さが一目瞭然!実際のギャラリーも、その期待を裏切らないステキ具合になっています◎

photominamisenba02
私が参加するのは、2月2日(月)から始まる「旅人展」。こちらに、京都写真展の「ケの日常」のうちから、「Smiles!」「日常に生きる宗教」の2点にフォーカスした写真を出展する予定です。

作品タイトルは、「異国の日常」。自分にとっての非日常である旅の先には、誰かの日常が息づいていた──そんなカンボジアの息吹を、ひとりでも多くのみなさまに感じとっていただければ幸いです。

photominamisenba05
壁面展示のほか、小冊子やブックレットも設置します(ブックレットは購入可能です)。私が愛してやまない、何気ないふつうのカンボジアに、ぜひ会いに来てください。会期は一番長く、2週間開催しています。

プロも利用する本格派写真ギャラリー…②ソラリス

Acruとはガラリと雰囲気が異なるのが、こちらのソラリス。今年1月にオープンしたばかりの、本格派写真ギャラリーです。

プロの方も利用するそうですが……来場に尻ごみすることなど全くありません!ソラリスの前身ギャラリーから独立された、メガネ男子なオーナーさんが、温かく迎えてくれます。

photominamisenba01
こちらで参加するのは、奇しくもAcruと同じ“旅”を題材とした写真展。その名も「Life is a Journey」。

そして、作品タイトルは「カンボジア・生(セイ)の肖像、生(ナマ)の衝動」。京都の写真企画展に来ていただいた方ならば、どこのスピンオフなのか、お分かりですよね?こちらは、京都時からの展示替えとして、写真を多少入れ替える予定です。さらには、気合を入れてポートフォリオも作成してみました。

photominamisenba08
カンボジアとともに生きるという道をえらんで10年。まだ道の途中。終わることのないLong Journey──私がカンボジアに魅かれ続けるキモチを、写真とテキストから読み取っていただければ幸いです。

ビルの入り口が少々分かりにくく、地下1階のギャラリーへ向かうのに多少の勇気(?)が必要かも分かりませんが…真剣にカンボジアと向き合った、そんな証拠のような写真たちに、ぜひ会いに来てください。

会期は2月3日(火)からの6日間です!

その“カワイイ”は一体どこから?自由度の高いアイディアギャラリー…③アヴィ

レトロアンティークなビルの2階にたたずむ、ギャラリー・アヴィ。展示方法も企画も、アイディア満載!な、自由度が楽しいギャラリーです。

私が今回参加するのも、既成の展示概念をぶち壊す「まさか…!」な企画。その名も「手にとる写真展」。ギャラリーなのに展示もせず綴じもせず、バラバラの状態の写真を手にとって自由に見ていただこうという、ギャラリーにあるまじき(?)写真展なのでございます。

photominamisenba06
「1枚の写真を作品として見せること」よりも、「写真という媒体を通して、現代カンボジア社会を知ってもらいたい」という想いが強い私にとっては、正に願ったり叶ったりな企画!お馴染みの写真から、(私も存在を忘れていたような?)初お目見えの蔵出し写真まで、合計107枚、気合いを入れて準備しましたよ〜

photominamisenba04
作品タイトルは、「彩色ノスタルジー ―カンボジアの迷い方―」。大量のカンボジアの風景を眺めているだけで、郷愁を覚えたり、自然と笑顔になったり、きゅーんと切なくなったり、驚愕したり…。たとえカンボジアを訪れたことがなくとも、あなたの胸に様々な感情が行き交うことと思います。

ぜひあなたのお気に入りの1枚を見つけに来てください。

会期と会場アクセス・まとめ

①Acru(アクリュ):旅人展

「異国の日常」

2015年2月2日(月)~15日(日)
12:00~20:00(最終日18:00まで)
2週間開催/2月4日(水)・2月12日(木)休廊

大阪市中央区南船場3-7-15
北心斎橋サニービル西側1F+B1F
TEL:06-6282-5533

「心斎橋」駅・1番出口/2番出口
http://acru.jp/access/map

②ソラリス:旅写真展「Life is a Journey」

「カンボジア・生(セイ)の肖像、生(ナマ)の衝動」

2015年2月3日(火)~8日(日)
11:00~19:00
6日間開催/会期中休廊なし

中央区南船場3-2-6
大阪農林会館B1F
TEL:06-6251-8108  

「心斎橋」駅下車
クリスタ長堀北5号出口上がる
http://solaris-g.com/contact/

③アヴィ:「手にとる写真展●9」

「彩色ノスタルジー 
─カンボジアの迷い方─」

2月12日(木)~15日(日)
12:00~19:30
4日間開催/会期中休廊なし

大阪市中央区南船場2丁目2-28
順慶ビル212号室
TEL:06-6261-7383

「長堀橋」駅・2-B出口
http://g-avi.com/access.htm

※会期前半・2月7日(土)までカンボジアを旅行中です。リアルタイムレポはFacebook pageからどうぞ!


2014cambodia-bali-bannar

※2014年8月。2週間に渡るカンボジア旅行1週間のバリ島ヨガ三昧バカンス。リアルタイムで更新していたFb記事を、ブログに転載しました!

kako-kSrDNaGDROwpAOMn
※2013年6月、私はカンボジア全土をめぐる旅に出た。カテゴリ「カンボジア一周2013」は、その旅の写真記録である。

+++++

☆★シェアで応援していただけると嬉しいです★☆

PAGE TOP